ワークショップ 2月11・12日(土・日) 紅花舎

                   時間:土11:00~日16:30 定員30人・先着順

内容

予定の概要

 

11日(土曜) 11時開始

 

・オリエンテーション

・午後のワーク:子どもの頃の夢から知る本当の自分

・夜のワーク:人間関係

・懇親会

 

 

12日(日曜) ~16時半終了

 

・朝のワーク:社会との関わり方

・午後のワーク:全体性につながり直すまとめ

・クロージング


 

11日(土曜)

 

・オリエンテーション

 主催者側からは、このワークショップの意図、ビジョン、方向性、枠組みをお伝えさせ

 ていただき、参加者の皆様からは、参加された動機、求めておられることをお伺いしま

 す。お互いに歓迎し、知り合う時間です。

 

 

・午後のワーク:子どもの頃の夢から知る本当の自分

 記憶している最も昔の夢や、子ども時代に繰り返し観た夢は、あなたが本当は誰なのか

 を教えてくれるものです。


 この夢をひもとき、あなた固有の神話をみつけて参ります。

 そしてそれをみつめ、その力を乗りこなしていく旅へご案内させていただきます。

 この神話は、あなたが本当に困った時に、あなたを導くものでもあります。 

 

 

・夜のワーク:人間関係

 生きているということは、人の間に生きることとも言えます。

 人間関係に悩まない人はいないではないでしょうか。

 

 プロセスワークでは、起こってくる問題に、意味や目的があると信じています。

 自分は犠牲者ではなく、自分が人生の創り手であるかもしれないとして、見直してみる

 時間です。

 

 

・懇親会

 一日の疲れをねぎらいながらの無礼講の時間です。

 (飲み物・軽食を用意しておりますが、持ち込み・差し入れも大歓迎です☆)

 

 

 

12日(日曜)

 

朝のワーク:社会との関わり方

 わたしたちが、本当に生きたい町や社会をつくるには、どうしたら良いのでしょう。

 3.11以降の今の社会にどうやって関わっていくのかをみつけなおしていきませんか。

 子どもたちや、その先に世代が、安心して生きられるには、私たちはどうしたら良いの

 でしょう。一人一人の声を大切にしながらのグループでの対話をひらいて参り、共有

 する問題に向き合い、それを超えていく時間です。

 

 

・午後のワーク:全体性につながり直すまとめ

 個人としての人生は、人間関係や社会での存在の仕方と本来はつながっているもので

 す。分断されたかに見える絆をつくりなおし、とりもどしていきませんか。

 このワークショップで気づいたことをあなたの人生というタペストリーの中に織り込ん

 でいく時間です。

 

 

・クロージング

   非日常の世界を旅をし、日常の世界に帰還して参ります。町に戻ると、布袋様とでくわ

 すでしょう。何を学び、何に気づいたのかを確かめて、すべて忘れはて、新しく生きて

 まいりましょう。

 

 

 

<ワークショップの意図>

 

・”もう1人の自分”との付き合い方

 社会の中で生きるということは、ある役割や肩書きに適応するということでもありま

 す。これは、それにふさわしくないことを排除させてしまいます。

 私が私で本当にあるということは、時に、人には理解されなかったり、嫌われることで

 もあるのではないでしょうか。

 まず、自分がその”もう1人の自分”を知り、受け入れること、つきあい方をみつけるこ

 とが、大切です。その受け入れにくい部分の中に宝物やエネルギーがあるのです。

 その部分を削除しようとして、自分の命を殺すことをしないために、もう1人の自分と

 のつきあい方は、とても大切です。

 

・スピリチュアリティ

 スピリチュアリティを探求するのに、外部の力に頼ることは簡単です。

 しかし、それは同時に、自分の中の何かを人にあずけてしまうことでもあります。

 誰の中にも”おおいなるもの”とつながる力が、あるのではないでしょうか。

 あなた自身の全体性をみなおし、自分を信じることから始めてみませんか。

 

・山口の風土:土地の観ている夢

 山口県には、”よそものの入れない、地で固まる風土”があると伺います。

 これは、いたずらに外にひらくのではなく、一度しっかりとよそものを入れずに地で固

 まることが大切だ、ということを示唆しているのではないでしょうか?

 山口県の風土、神話をひもとき、土地の見ている夢を知り、その力をとりもどしていく

 ワークになるでしょう。

 

・環境運動:

 環境に関心のある人は、資金繰りがむずかしいと伺います。したいことをすると、お金

 ができない。信頼やつながりはできるけれど。という声を耳にします。

 しかし、本当にそうでしょうか?

 外なる世界があなたに応えてくれないと世界のせいにしても何も解決しません。

 あなたの内側に止めているものはありませんか?

 その声を聞いてみましょう。そして、あなたの本当の夢を確かめ直してみませんか。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 <ワークショップに参加した体験・初めての方の参考のために>

身体を動かしたり、ペアを組んでワークをしたりして、誰もがより繊細な自分の内面に向かいます。

そのときは感じて、考えて、脳が熱くなって、何が起きているかわからないことも多々あるかもしれませんが、そのときのことは、何年たった後でもふと思い出したり、新たな気付きにはっとすることもあります。

そのときだけでは終わらない学び、といった感じがあります。

 

スタッフ・村本菜穂子 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 <多様な参加の仕方>

本ワークショップでは、宿泊をしますが、通いも可能です。

 

私たちは、参加される皆様が安心して自分自身でいられる場を用意したいと意図しているので、多様な参加の形を尊重します。土曜の夜、ワークの後に懇親会(参加自由)を予定しています。ワークの場を表とするのなら、懇親会は裏でもあります。

お互いが知り合う楽しい機会になればと、願っています。

 

会場案内

山口紅花舎(やまぐちこうかしゃ)

〒753-0001 山口県山口市宮野上801 TEL: 083-928-0057

 

「紅花舎」 001 いよいよ、二日間のワークショップが始まります。
「紅花舎」 002 紅花舎・本館入口です。
「紅花舎」 003 合宿形式のワークショップです。おいしい食事をみなさんと囲めるのも楽しみです。
「紅花舎」 004 どんな出会い、どんな対話が生まれるのでしょうか。
「紅花舎」 005 この日は緑の里山でした。ワークショップ当日はどんな景色になるのか楽しみですね。
「紅花舎」 006 こちらは紅花舎の研修棟。2日間とも、本館と研修棟を貸し切りでワークショップ開催です。

※館内の暖房設備は整っていますが、山口市中心部より1~2℃冷えることがあります。

 念のため、暖かい服を用意してお越しください。 

 

アクセスはこちら>>山口紅花舎・アクセス

 

●自動車でお越しの場合 ※紅花舎さんのナビゲーションマップに詳しい説明があります。

山口駅・県庁方面より車でお越しの方 001 新山口駅・山口駅、県庁方面より、山口バイパス(国道9号線)を宮野方面に行くと、スーパー「まるき(喜)」の看板が左手に見えてきます。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 002 スーパー「まるき(喜)」の前を道なりに進むと、信号「仁保入口」が見えてきます。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 003 信号「仁保入口」をすぎて、道なりに進みます。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 004 道なりにカーブを曲がると、左手に「荒谷ダム」の標識が見えてきます。そのすぐ奥の道を左に入ります。左に入る道の手前に、「山口ふれあい館」「紅花舎」の案内板があります。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 005 案内板「山口ふれあい館」「紅花舎」がある手前の道で、左折します。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 006 案内板「山口ふれあい館」「紅花舎」の手前の道を左に入ってください。左折後は「徳田建具」さんの看板が目印です。
山口駅・県庁方面より車でお越しの方 007 この道をまっすぐ行くと、左手にバス停「宮野温泉」があります。バス停「宮野温泉」からは、ウェブサイトに戻って、「紅花舎まで徒歩4分」のところをご覧ください。

●防長バス(路線バス)でお越しの場合

 「宮野温泉行」「宮野温泉経由井開田行」にお乗りください。

 紅花舎最寄りのバス停「宮野温泉」まで10分。
 バス停「宮野温泉」下車、紅花舎まで徒歩4分です。

 

●JRでお越しの場合
 JR山口線「宮野駅」下車。
 JR山口線「宮野駅」から徒歩1分、バス停「宮野駅前」で防長バスにお乗りください。

 バス停「宮野温泉」下車、紅花舎まで徒歩4分です。

<参考>・JR「宮野駅」から、バス停「宮野駅前」までの道順。 徒歩1分。

JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 001 JR山口線・宮野駅です。こじんまりとした昔の風情のある無人駅です。目の前には民家や郵便局もあります。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 002 ※駅前には、タクシーを呼ぶ専用電話もあります。紅花舎まで10分~15分。料金はおよそ1500円くらいだそうです(確認してくださいね)。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 003 ※タクシー呼び出し専用電話
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 004 JR山口線「宮野駅前」の道。 バス停に行くには、駅前の道をまっすぐ、つきあたりの道路まで進んでください。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 005 つきあたりの道路に出たら、写真右にある不動産屋さんの前の横断歩道をわたって、右に曲がると、黄色い看板の美容室が見えます。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 006 黄色い看板の美容室の前を通って道路沿いに行くと、バス停「宮野駅前」があります。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 007 バス停「宮野駅前」です。
JR「宮野駅」→バス停「宮野駅前」 008 バス停「宮野駅前」の土日祝日の時刻表。紅花舎へは、宮野温泉、井開田行き(緑のバスマーク)に乗って約10分です。停留所:[宮野駅前]→[県立大学前]→[宮野中学校前]→[本宮野]→[スポーツの森]→[宮野温泉]

    ・バス停「宮野温泉」から、紅花舎 まで道順。 徒歩4分。

バス停「宮野温泉」→紅花舎 001 紅花舎の最寄りのバス停「宮野温泉」です。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 002 バス停「宮野温泉」から見た景色。紅花舎の案内板が白と夏みかん色のガードレールの間に見えます。ちなみに、この夏みかん色のガードレールは、山口県特有で、萩の夏みかんの色だそうです。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 003 川沿いに歩いていきます。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 004 正面に、次の紅花舎の案内板が見えてきます。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 005 左の道へ行きましょう。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 006 見えてきました、ピンクベージュの建物が紅花舎です。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 007 到着!左奥の建物です。いよいよワークショップがはじまります!車でお越しの方は、右側に駐車場があります。
バス停「宮野温泉」→紅花舎 008 紅花舎さんの最寄りのバス停「宮野温泉」の時刻表。宮野駅・山口駅方面へお帰りの際は、「新山口駅行」にお乗りください(緑のバスマーク)。