プレワーク 2月10日(金) 山口情報芸術センター・多目的室

                     時間:19:00~21:30 定員20人・先着順

内容

このプレワークは、参加しやすい環境で行い、私たちの活動と視点を広く知っていただくことを意図しています。どなたでもご参加下さい。

プレワークの内容について

プロセスワーク(プロセス指向心理学)という名前を聞いたことがある人は少ないと思います。


ユング心理学の新しい娘とも呼ばれ、ユングを祖父としてもち、親戚筋に量子力学、道教、仏教、先住民の智慧、さまざまな心理学を親戚にもっているものです。


世界にいくつもある“人を自由にする方法”の一つです。


この方法は、参加者自身が、自分で自分に気づいていく力(マインドフルネス)を用いて、自分の中にすでに存在している道をみつけるのを手伝います。

 

人が自分の中にある創造性とつながるために、多様な方法を持ちます。人に働きかける入口も多様であることから、心理学の中でもユニークで、アートといわれることもあります。

 

 

プレワークでは、

・深層民主主義

・メタスキル

・からだに内在する智慧

を大切にしていきます。


●深層民主主義
自分の周辺にあるすべての声に耳を傾けて、対話をしていき、合意をみつけていくこと。

 

●メタスキル
メタスキルとは、何かをする時に、どういう心をもってするのか、ということ。
あなたが、あなた自身にどう関わっていくのが大切なのかをみつけます。

 

●身体表現から未知の情報を見つける
頭で考える情報は、すでに知っていることであることが多いものです。

からだに内在する情報は、意識から遠く未知の情報を持っているものです。

日常の意識を大切にしながらも、若干の変性意識に入り、何かを発見し日常に帰還して参ります。

 

※当日は、ノートと簡単な画材(クレヨン、サインペン等)を用意してお越しください。

 

 

プレワーク開催によせて

私たちは、このたび初めて、山口でプロセスワークのワークショップを開催できることをうれしく思っています。

 

かつては、人々が山口から都会へ出ていくのがはやりでした。田舎に残っていては、遅れてしまう、取り残されてしまう、と。今もそう感じている人がいるかもしれません。
 
確かに東京にはいろいろな新しいものが集まりますが、例えば、東京電力福島第一原発の事故に見られるように、肥大化した虚構のパターンを含んでいるとも言えるのではないでしょうか。

 
そんな、東京の負の側面である閉塞性の側面にまきこまれずに、山口は山口で独自の道をみつけていく必要があるのではないでしょうか。
 
いま山口には、山口独自の歩みとして、新山口駅前広場「0番線」を市民協働でつくること、YCAM連続ワークショップ(ラジオ局をつくる、など)、アートふる山口など、市民の力をエンパワーし、さまざまな人々が出会い、対話していく活動が盛んになってきています。

 
それは、山口が“山口であること”にしっかりと根をはることから生まれるだろうと考えています。そのために、私たちは、山口がもつ神話などをひもとくことから始められるだろうとも考えます。

 
地域ごとの豊かさや、ローカルな風土の多様性に人々の関心が向かう時代にあって、それはすばらしい動きである一方、それに乗れない人は、「山口は、動きが遅い、山しかない、仕事がない、自分にできることがない」など、「~がない」ということへの不安や不満、あるいは無関心な立ち位置から、身動きがつかずに、何か動きたくても動けない人もいるのではないでしょうか。

 
人は何かを始めようとする前に(山口のムーブメントに乗る、あるいは自分の殻を破るなど)、自分自身を深く知りたいと思うことは多々あると思います。カウンセリングに行くほどでもない、でもまずは自分のことをもっとよく知りたい、誰に相談していいかわからない、本を読んではみたけれど、変化を感じない、等々。
 
私たちの夢は、
山口にいる一人ひとりが、自分自身の全体性をみなおし、

自分で自分と深くつながること。
ひとりひとりが、外部に預けてしまった力を取り戻し、

エンパワーされることで、独自性のある個人の力が育つこと。

それらの力が集結して市民の力となり、“カラフルなチカラ”のかたまりとなって、

全国に向けて、世界に向けて、山口の独自の道が発信され、つながっていくこと。
 一人ひとりがユニークであること、それを認め合い、尊重しあう街。

 

私たちはそのために、心理学の観点から、
身体表現とアートにちなんだ具体的な方法と体験の場を提供します。

 

 

 

 

会場案内

山口情報芸術センター(通称:YCAM ワイカム)

〒753-0075 山口県山口市中園町7-7 TEL: 083-901-2222

 

会場:1階 多目的室

 

アクセスはこちら>>YCAM・交通案内